Simple is happy ~暮らしの引き算~

子育てに奮闘する日々の中で気付いた暮らしの引き算。子供たちの笑顔のためには、まずママの笑顔から。ミニマリストを目指す男の子ふたりのママのシンプル育児。

どうする?ワーママ!困ったね

こんにちは

昨日、突如発表された『全国小・中・高の一斉休校』のお話。

働くママさんたちビックリしましたよね

ものすごい数のラインが飛び交ったんじゃないかと思います(笑)

 

我が家の場合

『ママ~なんか速報!って3月2日から学校休みって首相が言ってる~』とテレビの前で長男が何やら…『えーっ!!』

と驚いていたら、『子供たちどうしよう…』とママ友からラインが入って来たり、送ったり。

その後、勤務先にも事前に一報をいれつつ、なんだか一瞬にしててんやわんや。

でも、落ち着いてよくよくカレンダーを見て考えてみると…夫が遅く出勤する日は、私の帰宅とほぼ入れ違いで問題なし。

夫が朝からの日もどうにか実家にお願い出来そう。

どうしようもない日は2日間だけと分かりました。

↑この2日間は職場に相談しましたが、おそらくお休みにして頂けそうです。

とても理解のある職場であることは、もちろんのこと…やはりコロナウイルスの影響を少なからず会社も受けているので、有給休暇対応に切り替えたり、人件費削減の動きが大なり小なりあるようです。

結果的に、良いのか?悪いのか?子供には大きな負担をかけなくて済みそうです。

これは、我が家の場合の話で、とても恵まれているパターンだと思います。

 

子供たちへのフォロー

フルタイムで共働き、両家実家も頼れない状況。

そんなママたちは困ってしまいますよね?休むという選択肢をすぐにとれる状況ではないママたち…お留守番をしてもらうしか…。

6年生ならなんとかなっても、1年生のお留守番は心配ですよね。

かといって我が家のように1年生の弟に4年生の兄……小学生男児2人…むしろ、1人のお留守番よりも違う意味で危険な匂いが…

学校で預かるという形をとる自治体もあるそうですね。

これは↑色んな面で一番安心です。

ただ、働くママが増えてる今…休校の意味…。

児童館は開けるという話でしたが、児童館って私が知っている数カ所の話ですが、学校よりも一人当たりのスペースが小さい気がするので濃厚接触のリスクが上がるような気も…。

保育園は開けるが、最近働くママの増えてきた幼稚園は?とか、他にもいろいろ疑問はありますが、それでもみんなが一斉に行動を自粛行動をすることによって、少しでも爆発的な感染を防ぐことにつながるなら『全国一斉休校』自体は、私は評価できるなと個人的に思っています。

 

あれ?期間短くなった…

と思っていたのに、わが市ではどうやら…近隣の市とは少し違う『3/3~3/15まで休校』らしいです。。。えっそうなん?それはそれで理由はなに?

 

色んな事が現在進行形なので、まずは子供たちが学校から貰ってくるであろうプリントを待って、朝から会社単位で動きのあった職場へ再度連絡。

夫の職場でも何やら動きがあるので連絡をとりつつ、子供たちになるべく負担の少ない形を模索したいなと思います。

3月のスケジュールが現状白紙。少しでも早く身の回りが落ち着いて欲しいです。

昨夜から何だかザワザワザワザワ…。

 

最後に…

・働くママさんの様々な心配が、少しでも緩和されるような対応策が各自治体や企業から提案されることを

コロナウイルスの被害がこれ以上広がらないことを

・みんなが安心して生活できる日が一日でも早く訪れることを

心より祈っています

 

Instagramもやってます↓よかったらのぞいてみて下さい『いいね♡』も待ってます。

https://www.instagram.com/p/B9EVKNngnGs/

Instagram@2001_mina

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村