Simple is happy ~暮らしの引き算~

子育てに奮闘する日々の中で気付いた暮らしの引き算。子供たちの笑顔のためには、まずママの笑顔から。ミニマリストを目指す男の子ふたりのママのシンプル育児。

週3パートをやめたその後

今年の3月末で週3回のパートをやめた私。

あれから約7か月が経ちました。

 

www.simpleishappy-m.com

 

もくじ

 

 

7か月の間にやったこと

・パーソナルカラー診断を受ける

・骨格診断を受ける

・パークヨガに参加する

・ウォーキング

・ブログアフィリエイトを始める

楽天ROOMを始める

・つみたてNISAを始める

・ビジネスを動画で学ぶ

・ある方の会社のスタッフ募集に応募する☆

・メルカリを再開する

 

www.simpleishappy-m.com

と、まあ書き出すとなかなか盛沢山で、我ながら充実していたなぁと改めて思いました。よく頑張ったわたし( T∀T)

 

やったら出来た

様々な想いからパート勤務をやめた訳でしたが、ずっと家にいるとお仕事をしたくなったんです。

「また、接客したい…」

という自分の気持ちに気づきました。

そんな時に上にある☆の『ある方の会社のスタッフ募集に応募する』です。

会社の運営方法や、お客様への気持ちなどに以前から共感していて応募する事にしました。

全ての書類を指定された形でメールに添付をして、提出する必要があり(←これが出来るかどうかも、選考の一部でした)

夫に聞いたり、自分でもあれやこれやと調べながら何とか作成し、送付することが出来ました。

やれば出来るやん!っとものすごい達成感があったことを数か月前ですが、今でもにやけるくらいに覚えています。

提示された勤務時間では16時までとなっていたのですが、私は距離的に応じることが出来ず、ぎりぎりの時間である15時までと希望しました。

理由は分かりません。↑これも要因の一つだと思いますが、結果はダメでした。

やり切った感がすごくて、もちろん残念なんですが、とても丁寧な不採用メールを見てすがすがしささえ感じました。

 f:id:mina2019:20191029190318j:plain

いまの私が働く条件

ですが、今回幸運にも、採用になっていたとしたら、私は、きっとお仕事の日はドタバタしていただろうなと容易に想像できました。

今の生活を考えると、ギリギリで出した希望時間に無理があったからです。

そこで今後、働くとして、自分の条件ってなんだろうともう一度考えてみたんです。

私の最優先したいものは『家族』それはゆるぎないものとして出した条件がこれです。

 

・平日のみ   土、日、祝日は子供たちと今しかない時間を楽しみたい

・1日4時間  私自身の心身を考えたMAX

・午前中    子供たちの帰宅時間には帰宅していたい

・週3日以内  平日3日働くと休みが2日、主婦業諸々や自分の時間を考慮

 

小さなお子さんがいるママなら大体こんな条件が多いんじゃないかな?

だけど、これが…なかなかないんですよね(笑)

でも、決して焦らず、条件は譲らずに見つけちゃいました。

この続きはまた近いうちに…

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村